ホーム » プロミスの体験談 » プロミスの契約の簡単な流れについて

プロミスの契約の簡単な流れについて

読了までの目安時間:約 2分

プロミスの契約をしたときの流れですが、まず私は、プロミスの無人契約機にて契約に行きました。理由は、すぐに融資が行えることと、書類などが郵送されない方法が良かったからです。まず、自分の名前や住所を記入し、勤務している会社、その会社の住所や電話番号を記入しました。自宅は、携帯番号と自宅の番号両方を記入しました。どちらかでも問題ないようですが、信用を得るためには両方を記入するほうが良いときいていたので、両方記入することにしました。記入事項を書いたら、スキャンする場所がありますので、そちらに用紙を置いて少し待ちます。そうしたら、オペレーターの方から、電話がありますのでそちらで話をききながら進めていきます。先ほど記入した事柄についての確認や、より詳しいことを聞かれますので、ウソのないように正直に答えていきます。ウソを申告すると、審査に落ちる場合があるそうです。電話というのは、備え付けの受話器がありますので、それを取って進めるという形です。ちなみに、携帯番号を記入した場合は、確認のためにあちらから一度電話をかけてきましたので、携帯電話は忘れないように持参すると良いでしょう。あとは、免許証、年収が分かる書類をスキャンしないといけませんので、そちらの書類も忘れないように持参します。私の場合、年収がわかるものは、源泉徴収票を持参しました。無人契約機に着いてから約1時間くらいで審査が終わり、カードを発行できますので、急いでいる方はおすすめな契約方法ですね。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー